沖縄県工芸製品新ニーズモデル創出事業 県内展示発表・成果報告

2016.2.15

今年度、沖縄県工芸産業における市場のニーズモデルを創出・確立するために、県内の新たな製品づくりを模索している製造事業者を発掘し、試作品製作を支援するとともに、市場調査や試作品完成後の県外展示発表会等を行ってきました。今回は事業の報告を兼ねて、試作された製品を展示発表すると共に、長崎県の波佐見焼で「HASAMI」、「ものはら」などのブランドを展開している(有)マルヒロの馬場匡平氏をお招きし、セミナーを含める成果報告を実施します。皆さまのご参加をお待ちしています。

【期 日】2016年 3月11日(金)15:00~18:00
     ※受付開始14:30

【会 場】沖縄県立博物館・美術館 美術館講座室

【参加費】無料

【スケジュール】
14:30 受付開始 ※今年度の開発製品展示中
15:00 工芸新ニーズモデル創出事業成果発表
      (各参加者からのプレゼンテーション)
16:45 県外工芸事業者による講話
      ㈲マルヒロ 馬場匡平氏
17:45 事業のまとめ
18:00 終 了

■県外工芸事業者セミナー
 ㈲マルヒロ 馬場匡平氏
2009年より、家業であ るマルヒロに入社。2010に道具としての陶磁器をコンセプトとした、「HASAMI」を発表。その後、馬場商店、ものはら、THEPLACEとブランド発表。2015年、アップサイクルプロジェクト・MYSTERY CIRLEを開始。様々な産業・事業と新しい取り組みを開始。

■主催:沖縄県 商工労働部 ものづくり振興課

■お問い合わせ
ゆいまーる沖縄(株) 沖縄県南風原町宮平652
TEL 098−882−6990
mail info@utaki.co.jp

 

新着情報へ戻る

MIOP 琉球ガラス生産販売協同組合 facebook 社長ブログ