みらいやSANGOオープンのお知らせ

2015.4.17

2015年4月25日にグランドオープンするイオンモール沖縄ライカム内Rycom Villegeの

未来屋書店に、「書」と「沖縄の工芸、雑貨、食品」を融合させた県内初のスタイルとなる

売場「みらいや SANGO(さんご)」(売場面積約25坪)がオープンします。

コンセプトは「FROM OKINAWA GIFT SHOP」。

書籍と、沖縄で生まれたこだわりの工芸品、雑貨や食品を約1,000アイテム揃え、

毎日の暮らしが心地よくなる母なる島・沖縄からの贈り物を厳選した沖縄発のギフト

コーナーです。

「みらいやSANGO」は、沖縄で工芸品を中心とした企画、流通業を手がける

ゆいまーる沖縄(株)(沖縄県)と県内初出店となる(株)未来屋書店(千葉県)が

コラボレーションして実現しました。

今回の企画は、年々全国の書店売上が減少傾向にある中、

「もっと本を楽しんでもらえる売場を作ろう」という両社の思いからスタートしました。

開発が進み、急激に沖縄らしい暮らしや価値観が失われつつある現代にあって、

もっと沖縄の商品に楽しみながら触れていただく事で、忘れかけていた沖縄の持つ

宝や素晴らしさをお客様に再発見して頂くことを売場の大きな目的としています。

売場には、書籍のほかに沖縄の各島々から集めたやちむん、琉球ガラス、紅型を

はじめ、食品、琉球張子まで約1,000アイテムを揃えているので、大切な人や自分

自身への贈り物にぴったりなアイテムが見つかります。

コーナー名の「SANGO(さんご)」は、多様ないのちを育む、沖縄の美しい

自然を象徴する「珊瑚」と、母をイメージさせる「産後」、また「三五」=「満月」

という意味も掛けて、月の満ち欠けのリズム(旧暦)でゆったりと暮らす島、

沖縄に宿る「母性」を象徴する言葉として名づけました。

【売場所在地】
〒901-2300 沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画整理事業内4街区 
イオンモール沖縄ライカム ヴィレッジ棟 未来屋書店内 TEL 098-931-9370

新着情報へ戻る

MIOP 琉球ガラス生産販売協同組合 facebook 社長ブログ