会社沿革

1983年
創業者玉城、他2人中心に沖縄特産物販売の「沖生クラブ」(=沖縄出身者の実態を知り生活を作ろうクラブ)東京で結成。「自立できる仕事を創る」が目的
1988年
東南アジアを旅し会社理念を創る
個人会社「ゆいまーる沖縄」首里末吉のアパートで設立。
ヤマト琉球料理店や沖縄物産展向け卸開始
1989年
首里久場川に店舗兼事務所オープン
1990年
県内各地でイベント販売、県内卸開始
1998年
事務所を浦添市前田に移転
2003年
銀座わしたショップのリニューアルに伴い、工芸・雑貨インショップ開店
2004年
「ゆいまーる沖縄株式会社」に組織変更
2005年
経営革新計画認定
2008年
琉球ガラス生産・販売協同組合設立(当社事務局)
2009年
沖縄IT経営大賞 県知事賞受賞
2010年
経済革新支援法 2度目の設定
2010年
盛和塾長野塾長例会にて、弊社代表の鈴木が経営体験発表を行う
2011年
沖縄県事業「工芸製品新ニーズモデル創出事業」受託
2011年
ブランドnife発表
2012年
内閣府沖縄総合事務局 地域産業資源活用事業計画 認定
2012年
ブランドserumama、しまのかたち、MADE IN RYUKYU発表
2013年
おきなわ工芸学校スタート(沖縄文化活性化・創造発信支援事業)
2014年
沖縄市工芸産業育成事業
  • 会社概要
  • 代表メッセージ
  • 会社理念
  • 経営目的
  • 商品基準
  • 事業内容
  • 会社沿革
  • 社内活動
  • 採用情報
MIOP 琉球ガラス生産販売協同組合 facebook 社長ブログ